2005年09月01日

8月29-30日専門家会議開催!コメントはこちらへ。

8月29日、30日の2日間にわたり、米国からゲストを交えた専門家会議が開催されました。
実に内容も濃く、今後の専門委員会の方向性にも大きな示唆があったように思います。
ポイントとしては、

*果たして、誰のための評価なのか。評価は必要なのか。
*REDFのSROIの手法は万能ではない。イーエルダーの事例でも混乱が生じた。日本でどのような評価を行うべきか。
*新たな資金の流れを作るために評価システムを作る

というところでしょうか。

そこで、参加された皆様にコメント等を頂戴したく思います。宜しくお願い致します。

posted by ソーシャル・インパクト at 11:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 専門委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。